算数・数学専門の個別指導

プロフィール

渡邊 哲也 (ワタナベ テツヤ)

 

集団授業塾講師→個別指導塾室長を経て、2013年5月に地元で独立開業しました。

 

高校生まで須坂市野辺町で過ごし、浪人を経て大学へ。
卒業後、8年間で2つの学習塾に勤め、指導と経営のノウハウを身につけました。

 

ここ野辺町は代表的な田舎の農村です。
当然、塾なんてものはありません。
学生時代、塾へ通うこと自体が大変でした。
その経験から、大学受験の数学まで見てあげられる塾を開こうと一念発起。

 

プライベートでは3人の子を持つ父親です。
(一番下が女の子です。メロメロです。)
自分の子どもを持つことで、今までは分からなかった「親の気持ち」が今ではよく分かります。

 

指導者として、そして親として、双方の視点から責任をもってお子様をお預かりいたします。

 

 

大学入試センター試験

196点/200点
(数学TA:100点、数学UB:96点)

 

甲南大学入試試験

数学 200点/200点 【満点】

 

 

受験の結果だけをご覧いただくと、半数以上の方は「すごい」と思われるかもしれませんね。
実際、メチャクチャ頑張ったので、この結果を得られたわけですが。

 

ただ、ここではっきりと伝えておきたいことがあります。

 

満点は難しいかもしれません。
ケアレスミスひとつで逃してしまうので。
でも数学が苦手でも、ある程度の点数は取れるようになります。

 

ぼくでも取れたんですから。

 

 

ぼくは優秀な人間とは対極の高校時代を過ごしていました。
高校時代、追試の常連でした。
もちろん浪人もしました。
でも目標とするものがあったことで、モチベーションを高く維持することができました。
それがご覧いただいた結果へと導いてくれました。

 

人間は、無欲では何も得られないと思います。
他人は無謀というかもしれません。
でも自分自身が諦めない限り、その高みへゆっくりでも進んでいけます。

 

苦手なことも、努力を重ねていけば苦手意識を克服できます。
苦手であっても、結果は出せるようになっていくはずです。
正しい勉強の仕方と、効果的な勉強時間、そして目標(夢)。
それを生徒全員に知ってほしい、全員に与えたい。
そんな想いを抱きながら今日も授業に励みます。

 

限界を決めないでください。
限界を決めた時点で、成長は止まりますから。

数学がすこぶる苦手・超嫌いな方へ

理想は

 

『苦手克服→数学得意』

 

ですが、苦手なままでもかまいません(^^)

 

苦手な食べ物、苦手なクラスメイト・・・
なかなか好きになれないですよね。

 

それと同じです。

 

数学に関わることで、苦手ながらも「なぜか点は上がってきた」と実感してもらえるようになればうれしいです。
少しずつ苦手の度合いを和らげていきましょう(^-^)/

関連ページ

紹介
授業形態の紹介
教室フォト
数学の勉強法が分からない、受験が心配な生徒・保護者の方へ。 教室内外の写真をご覧ください。
時間割と料金形態
数学の勉強法が分からない、受験が心配な生徒・保護者の方へ。 マス・アカデミーの時間割と料金形態です。
実績
数学の勉強法が分からない、受験が心配な生徒・保護者の方へ。 マス・アカデミーで頑張った生徒たちの合格実績です。

 
トップ 教室紹介 お問い合せ 新型コロナ対応について